高校の同級生6人が、今は真面目な私の韓国語レッスンを受けている生徒です。

というのも韓国にいた経験から、また韓流にはまっている友達も多いことから、韓国語を覚えて皆で韓国旅行をしようと言うことになったのです。

今年初めから週1でスカイプ使って始めました。

当初はお遊びで、長く続くかなと言うのが正直なところだったのですが、意外や意外、みんな真面目に取り組んでくれるんですよね。

一度でも休むと予習していたり、質問も多くって今では私のほうが韓国語の勉強になるくらい楽しみの一つになっています。

先日、勉強開始後初めて集まってランチがてら復習会をしたのですが、やはりお店で韓国語の話をしていると、周りの目は「オフ会のおばさんたちか…」という感じでちょっと冷たい視線が集まってきました。
ランチした韓国料理のお店の人も気をきかせてか、K-POPの音楽を流してくれてなんだか気まずい雰囲気。

「同窓会っていいよね~ 」とかわざわざオフ会ではありませんオーラを出すと言った始末。

どうもオフ会ってよっぽどマイナスイメージが強いみたいですね。

でも今後もそんな視線には負けず、堂々と「同窓会」を常に開催しようと皆で強く誓った出来事でした。